Column

家・住宅購入コラム

三大都市圏・主要都市別、中古マンション価格

東京カンテイは1月24日、三大都市圏・主要都市別に中古マンションの売り出し価格の動向をまとめたところ、21年12月の首都圏平均は3ヶ月ぶりにすべてのエリアでプラスとなり、4498万円(前月比1.8%上昇)でした。8ヶ月連続で上昇しました。
都県別に見ると、東京都が6058万円(前月比1.5%上昇)と18ヶ月連続で上昇し、6000万円台の大台に乗せました。神奈川県は3337万円(同1.6%上昇)、埼玉県が2704万円(同0.6%上昇)、千葉県が2369万円(同0.3%上昇)でした。
主要都市別では、東京23区が6602万円(前月比1.2%上昇)と18ヶ月連続で上げました。横浜市は3636万円(同1.7%上昇)、さいたま市が3321万円(同1.4%上昇)と1%以上の上昇率を示しました。
この1年間で23区と横浜市で1割ほど、さいたま市では2割ほど価格水準が押し上げっています。
千葉市は2101万円(同0.6%上昇)と3ヶ月ぶりに強含みに転じ、10月の水準まで持ち直しました。
都心6区(千代田・中央・港・新宿・文京・渋谷)は平均9411万円(前月比0.5%上昇)と3ヶ月連続で上がりました。周辺エリアでは1%以上の上げ幅となりました。
ただ、同社では価格水準が高いエリアを中心に上値が重くなっているといいます。

近畿圏の平均価格は2732万円(前月比1.2%上昇)と14ヶ月連続で上昇しました。
府県別に見ると、大阪府は2956万円(同0.6%上昇)と小幅ながらも11ヶ月続けて強含みとなりました。兵庫県は2357万円(同1.7%上昇)となり、7月以降からの上昇基調を保っています。
近畿主要都市は、大阪市で3763万円(前月比1.2%上昇)と年初来高値を更新しました。神戸市は2359万円(同2.3%上昇)と3ヶ月連続でプラスとなり、上昇幅も拡大しました。大阪市中心6区(福島・西・天王寺・浪速・北・中央)は平均4863万円(同1.0%上昇)でした。

中部圏平均は2168万円(前月比1.2%上昇)でした。愛知県は2291万円(同0.9%上昇)と持ち直し、年初来高値を更新しました。
主要都市で見ると、名古屋市が2630万円(前月比1.2%上昇)と3ヶ月連続で上がりました。名古屋中心区(中・東・千種)は3474万円(同2.1%上昇)と大幅に上がった。

また、三大都市圏を21年年間ベースで見ると、首都圏の中古マンション価格は4000万円台の大台に乗り、前年比で11.6%上昇しました。東京都の平均は5739万円(同11.1%上昇)となり、神奈川や埼玉、千葉の周辺3県も軒並み8%超の高い上昇率でした。近畿でも大幅に上昇し、平均2607万円(同6.2%上昇)となり、中部圏も2078万円(同6.7%上昇)でした。

徳本 友一郎

所属会社:
株式会社スタイルシステム
所属会社のWEBSITE:
http://www.style-system.net
保有資格:
CFP(日本FP協会認定)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、 宅地建物取引士、住宅ローンアドバイザー
著書:
初めての不動産購入で失敗しない17のチェックポイント

おすすめ記事

×

ページの一番上へ